ページTOP
stack room 新着一覧 > スタッフレポ >

シンクをもっと自由に!tower 折り畳み水切り

シンクをもっと自由に!tower 折り畳み水切り

シンクにあると便利な水切りカゴ。
でも、いろいろな台所仕事をしていると、
シンクをふさぐカゴが
ちょっと邪魔になることもあったんです。

そんなプチストレスを解消してくれたのが
towerの折り畳み水切り!
我が家の使い方をご紹介します♪

こちらの水切りは、カゴではなく平面な作り。
スチール製のバーとシリコントレーの組み合わせ。
上下の両端はシリコンになっているので、
ぴったりとシンクに吸い付き安定しています。

これが基本の状態で、
いつも大体このカタチで置いています。

このカタチのときは、
洗い終わったコップなどの
一時置き場に使っています。
スチールバーには仕切りがあるので、
お皿の厚みにもよりますが
立てて収納できるものもありますよ。

カトラリーなど小さな物はシリコントレーへ。
寝かせて乾燥できるので、
木製の箸やスプーンも
全面すっきり乾かすことができて
助かっています♪

でもこれだと、
シンクを広く使いたいときにちょっと不便。
そんなときは…

パタンと折りたたんで、
キュッとスリムにしちゃいます!
シンクの手狭感が減りましたね♪

写真は3分の1ですが、
もちろん2分の1に
折りたたむこともできますよ。

洗い桶を使うときは、
くるくる巻いてスペース確保!
洗い桶が大きく使えて快適です♪

水切りカゴだと動かすのが面倒で
カゴ下のシンクの掃除もおざなりに
なってしまっていましたが、
この水切りはクルクル巻くだけで
お片付けできてしまうので、
シンクの掃除もラクラクです♪

バーもトレーもシリコンキャップから
外れるようになっているので、

こんな風に蛇口を挟んで設置することも
できちゃうんです!

蛇口側に置く時は、
まな板を渡して調理台の延長にしたり、
洗った野菜の一時置きにしたり。
キッチンを広く使うことができます!

耐荷重4キロ、耐熱220℃だから、
重い圧力鍋を水切りしたり、
お茶を沸かしたやかんの
一時置き場にしたり…と、
使わない日はありません。

折りたたんだり、バーやトレーを外したり、
シンク上で自由自在に使える
towerの折り畳み水切り。

私のワガママに付き合ってくれる
心の広い(笑)水切りです!

♦折り畳み水切り シリコントレー付き L 商品ページはこちら→