目次
桐すのこベッド特集

桐すのこベッド特集

湿気が気になる季節、快適な睡眠をサポートする 桐すのこベッド。
最近では数千円の安価なものも販売されていますが、
当店の桐すのこベッドは、他にはない「ワンランク上の快適」をご提供します。

湿気対策は万全?まずは知っておきたいカビの話

布団はカビが発生しやすい場所
布団はカビが発生しやすい場所
カビは、たっぷりの湿気があり、適度に温かい場所で発生しやすいといわれています。つまり寝床は、「人のかく汗」と「体温の温かさ」で、カビの発生しやすい条件が揃っているのです。

さらに、人のかいた汗は布団の裏側に結露として溜まってカビを発生させるため、床に布団を直置きしている方はとっても危険!カビの温床となっているかも…。
汗っかきな人だけじゃない
汗っかきな人だけじゃない!
人は睡眠中の体温調節のために、寝ている間になんとコップ1杯分の汗(200ml程度)をかいています。
これは寒い冬でも変わりありません。もちろん、室温が高くなる夏はもっと汗をかいています。

「あんまり汗をかかないし、カビなんて無縁」と思っているあなた、油断は禁物です!
カビによる健康被
カビによる健康被害とは?
わずかに布団に発生したカビから、胞子や代謝物が飛散して空気中を漂い、口や鼻から侵入していきます。すると、アトピーや蕁麻疹、喘息、鼻炎などといったアレルギー疾患を引き起こしやすくなります。

まだ免疫力の低い小さなお子様や、体力の衰えたお年寄りの方は特に注意が必要です。

湿気・カビ対策には、やっぱり桐すのこベッド

なぜ桐すのこベッドが湿気やカビ対策によいと言われているのか、その理由をご説明します!

1.気になる湿気からお布団を守る

バツグンの通気性
ただでさえ通気性に優れているすのこですが、当店のすのこは吸湿性にも優れている桐製!
人の汗から発生する過度な湿気を吸い込んでくれます。
さらに、桐に含まれる天然成分が虫を寄せ付けず、ノミやダニからお布団を守ります。
他の材質に比べて軽量かつ丈夫なので、永く使い続けることができるのも魅力です!

2.人にも床にもやさしい!安心・安全設計

安心・安全設計
夜中トイレに起きた際などに、うっかりすのこにつま先をぶつけてしまうと、けっこう痛いもの。
当店のすのこは、万が一ぶつけても痛くないよう側面に保護カバーが付いています。
また、裏面にはフローリングなどの床をキズつけにくい樹脂性クッション付きなので、安心♪

3.布団干しもラクラク!

補助ローラー
なかなか重労働な布団干し…。
ですが、4つ折れ式か3つ折れ式のすのこベッドなら、立てるだけでそのまま布団干しが出来ちゃいます。
いつでも手軽に部屋干しができるので、雨天時も花粉の季節も安心です。
折りたたむとコンパクトになるので、場所を取らずに収納も出来ます。

さらに!使い方に合わせて選べる3タイプ

押入れ用すのことしても使えて、一石三鳥!

3つ折りタイプ

3つ折りタイプ
通常のすのことしての使い方はもちろん、使っていない時は押入れ用すのことして使えます。
つまり、「寝る」・「布団干し」・「押入れ用すのこ」 と、3種類の使い方ができます。

室内でもしっかり布団を干したい方に!

4つ折りタイプ

4つ折りタイプ
すのこをM字型に立てて、布団をしっかりと干すことができます。
布団に風を通しやすくなるので、特に湿気の気になる方にオススメのタイプです。
他のタイプに比べると少しかさ張りますが、12cmほどのすき間があれば収納可能です。

軽くてコンパクト!掃除の時もラクラク移動できる

ロールタイプ

ロールタイプ
扱いやすさが魅力のロールタイプ。全タイプの中で最も軽量です!(セミシングルで約4kg)
設置も片付けもかんたんなので、「すのこは重いし大きいし…」と躊躇している方にもオススメ。
丸めればコンパクトで邪魔にならないので、一人暮らしの方にもオススメです!

ページTOPへ戻る

戻る

ページトップ