9/10更新!
残暑に飲みたい!
ゆる〜り癒し系ワイン♪
マシエリ[2016]ラ・ビアンカーラ(白ワイン)
とっても迷いました〜!数あるお気に入り癒し系ワインの中から、私が選んだワインは…ビアンカーラの、マシエリです!
以前、大阪の京橋で、食事もワインも大満足、店内はお客さんの笑い声でいっぱい!といったお店がありました。そのお店で、シェフが出してくれたワインが、ビアンカーラの『サッサイア』(当時マグナムで出てきた記憶があります)。
仕事後にお邪魔したせいか、疲れた体全身に染み渡るその美味しさに驚きを隠せなかったことを思い出します。輸入元様曰く、その圧倒的な飲み心地から『ワイン界のポカリスエット』なんて呼ばれる事もあるとか(笑)
そのサッサイアの弟分、『マシエリ』が、今回私がオススメするワインです。イタリア・ヴェネト州のガンベッラーラという地域で、ガルガーネガ100%で出来たワイン。
スルスルっと。ホッと一息つけて。フレッシュな酸味でダラダラしない。そんな、癒し系ワインです。
フローラ[2013]ミヒャエル・ギンドル(白ワイン)
今回のテーマは、『残暑に飲みたい!ゆる〜り癒し系ワイン♪』
もう、そんなテーマにピッタリのワイン(造り手)がこちら!
なにせ、造り手のミハエル氏は、見た目の通り、超自然体で、ほぼ自給自足の生活をしつつ、ワイン造りを行っているとか。
4種のブドウのブレンドにより生み出される、この『フローラ』は…
ペパーミントやハーブのニュアンスに、パイナップルやグレープフルーツの香り。ジューシーでこまやか、繊細な酸と、ほのかな青み、心地よい余韻が楽しめます。
身体に、じゅわーっと沁み込んでいくような味わいは、まさに『癒し系』
休日の昼下がりに、飲みたくなる心地よ〜い1本です♪
ラ・パッション・グルナッシュ[2014](赤ワイン)
『元祖てるてる坊主』の、ラ・パッション!
まさに、ラベルが癒し系 笑
ヴィンテージのよって変わるラベルのデザインが変わって、毎年癒されています♪
でも、この癒し系ラベルとは裏腹に、味わいは本格派!!
凝縮した濃いフルーティな味わいで、ちょっと甘みも感じる、良い感じでグルナッシュの旨味を感じる1本です。
気軽に楽しめる価格も嬉しい限り!
RWG誌の表紙を飾ったこともある、癒し系ワイン♪
料理と一緒に楽しんで欲しい1本です!!