7/25更新!
リゾートに持って行きた〜い♪
スタッフの切り札ワイン!
ニュートン・ジョンソン・ソーヴィニヨン・ブラン[2015]ニュートン・ジョンソン・ワインズ(白ワイン)
今年の3月末、南アフリカに行ってきた私は、ここのワイナリーに惚れて帰ってきました(笑)

場所は、ウォーカーベイ地区という、ホエール・ウォッチングで有名な地域。ワインで言うと、南アフリカでも、高級ワイナリーが集う地域なんです。
海からも近いこのワイナリーは、大西洋の涼しい風が山に跳ね返って、冷涼な気候が保たれ、ピノ・ノワール、シラー、シャルドネ、ソーヴィニヨン・ブランの優れたブドウが育つんです。
リゾートに持って行きた〜い♪私の切り札ワインはコレ!南アフリカで、人気急上昇中の『ソーヴィニヨン・ブラン』。骨格をキッチリと作る為、『セミヨン5%』だけ入っていて、ふんわりと爽やかハーブ香と南国果実のようなフルーティーさが魅力。
スクリューキャップなので、手軽&気軽に開けられます〜♪南アフリカの広大な自然から生まれる、優しさ溢れるとても素敵なワイン、親しんで飲んで頂けると思います!
シャトー・カルボニュー・ブラン[2013](白ワイン)
『リゾートに持って行きたい切り札ワイン!』
という事で、私からは、ボルドー・グラーヴ地区で高品質な白を生み出し続けている、『シャトー・カルボニュー・ブラン』を、お勧めさせて頂きます。
シャトー・カルボニューと言えば、昨年惜しまれつつ亡くなられた『白ワインの法王』 故ドゥニ・デュブルデュー教授が、1980年代半ばに醸造を担当してから、更に品質が向上したシャトー。
うっとりするようなアロマティックな芳香、エレガンスに溢れつつ凝縮感もしっかりという、ボルドー辛口白を代表する極上の1本です!
その、香水のような華やかでラグジュアリーな香りは、まさにリゾートにはピッタリ!
あぁ、海が見えるホテルのプールサイドで飲みた〜い(妄想中)
ボルドー白を飲まれる方は、まだまだ少ないかもしれませんが、実は、魅力的なワインが沢山あるのです!
今なら、『ボルドー白&泡のフェアー』も開催中ですので、ぜひ、こちらも覗いて見て下さいね♪
モエ・エ・シャンドン・アイス・アンペリアルNVドゥミ・セック(泡・白)
リゾート気分を満喫出来るワインって、やっぱりこれでしょう〜♪
モエ・エ・シャンドンが造る、『アイス・アンペリアルのドゥミ・セック』
そう!真っ白なモエ・エ・シャンドン!
『氷を浮かべて楽しむ』というコンセプトで販売されて以来、
『夏にはこのモエが欠かせない!』
なんて方の多いのでは!
だって、氷を浮かべて冷たいまま楽しめて、ほんのり甘さもあって、爽快なシュワシュワ感も楽しめるのだから、夏にはもってこいのシャンパンなのです♪
見た目もゴージャス!
飲んでもハマる!!
一味違ったモエを、この夏楽しんでみて下さい♪