目次
ガーデニング用品特集

ガーデニング用品特集

季節によって様々な表情を見せる植物。
色とりどりのお花は、見ているだけでも癒されますよね。
「お花を育てて、お庭を華やかにしたい!」
「お庭の雰囲気を変えたい」「お手入れを楽にしたい」
そんな素敵なお庭作りや、ちょっとしたお悩みを解決する素敵なアイテムをご紹介します。

園芸道具を使うシーンで探す
植物を植えるとき、水やりなどお世話をするとき、普段のガーデニング用品の収納など、使うタイミングや場所でアイテムを分けてみました。

植木鉢・プランター

植木鉢やプランターのサイズは、「●号」や「●型」といった表記をよく見かけますよね。多少の誤差はありますが、測る場所は容器上部の直径です。
その大きさの目安は「1号=3cm」、「1型=1cm」。選ぶ時には、育てたい植物や置きたい場所によってまずサイズを考えてから選びましょう。

大きい鉢は、しっかり根を張ることができて植物も大きく育ちますが、重くなりやすく移動や植え替えは大変です。
また、小さな鉢は狭いスペースでも育てやすく、移動や植え替えも簡単ですが、水やりの頻度は多くこまめなお手入れが必要で、軽いため鉢が倒れやすいのもデメリットです。
植木鉢やプランターのサイズ選び方
サイズの測り方
基準となるのは、どちらも「外径」です。その鉢・プランターの上部(口)の外側の大きさが「号」や「型」で表記されるサイズの基準です。
同じサイズでも深さは異なりますので、育てたい植物によって深さを選びましょう。

背の低い、小さな草花やサボテンなど、浅く根を張るものには浅い鉢が最適。また、直径サイズと同じかそれ以上の深さがあるような深型タイプは、大きく育つ観葉植物や樹木に適しています。

植木鉢

プランター

ワイヤープランター

プランターカバー・鉢カバー

受け皿

フラワーハンガー・ハンギングポット

ガーデンボックス

植木鉢・プランターをもっと見る

移植ごて(スコップ・シャベル)、熊手

園芸で使う「移植ごて」。「スコップ」とか「シャベル」と呼ばれるのですが……「スコップ」と「シャベル」、地域によって、特に関東と関西で「物の呼び名が逆」だということをご存知ですか?
うっかり知らずに使うと、相手に全然違うものを想像させてしまうかもしれませんね。
役立つガーデニングツール
必要なガーデニングツール
ガーデニングに必要なツールは育てる植物によっても異なりますが、鉢植え、水やりツール、手袋、と揃ったら次は植え替え用の「移植ごて」です。
鉢に土を入れたり、肥料を入れたり、植え替えた植物の周りに土を足したり、けがや手荒れを防ぐのにも大切。

また、掘り起こそうとした土の中から眠っていた虫が出てきても、びっくりしなくて済むかもしれません。

作業に便利なガーデニングツール


ガーデンフェンス・スティック

お庭をかわいくにぎやかにするガーデンスティックや、きれいに区画作りのできるフェンスもあります。
また、植物の土隠しや雑草除けにも便利なおがくずや、園芸、畑作業に便利な腰掛けや土ふるいなど、ガーデニングをめいっぱい楽しむためのグッズをご紹介します。

ガーデンフェンス

ガーデンフェンスをもっと見る

ガーデンスティック

ガーデンスティックをもっと見る

水やりグッズ、手袋

ガーデニング初心者にとって、水やりって難しいですよね……。
乾いたらたっぷりと」。これが合言葉のようです。地道な努力が必要になる部分ではありますが、植物によって水やりのタイミングは異なり、だからこそ難しいし、そして楽しいもの。

基本的には「午前中」、植物の葉っぱや花に水がかからないよう、根元にやさしく複数回に分けてお水をあげましょう。

植物がきれいに、そして理想的に育つように、水やりは楽しい時間にしたいですね!
じょうろやスプレー、ホースなど水やりのツールはいろいろありますが、お庭の範囲や植物の大きさで使い分けてあげると良いですよ!

じょうろ

ジョウロをもっと見る

スプレー

散水ホース

散水ホースをもっと見る

ガーデニング手袋・カバー

ガーデニングをするなら、ぜひ使ってほしいのが「手袋」です。
道具によるケガの防止はもちろん、土や肥料、植物などが原因になる手荒れ、虫刺されの予防にも一役買います。

その他のガーデニング便利グッズ

害鳥、害虫などの忌避用品

花壇や畑を荒らしてしまう虫や鳥から植物を守るための「忌避用品」も扱っています。大切なお庭を荒らされる前に、近寄られないよう工夫しましょう。
忌避用品をもっと見る

虫よけグッズ

収穫かご

その他のガーデニンググッズ

園芸用品をもっと見る

収納用品

培養土や鎌、害虫駆除のアイテムなど、出しっぱなしにしたくないガーデニング用品も色々ありますよね。見えないように箱の中に収納したり、じょうろやバケツなどあえて出しっぱなしでも良いアイテムを置いておく棚など、収納用品もいろいろ。室外機周りや壁面を上手に活用したり、フックに吊るして見せてみたり、収納用品でお庭を「魅せる」こともできます!

ガーデニング用品収納アイテム

可愛く収納できるガーデンコンテナ
ガーデニングツールの収納に
培養土やシャベル、鎌、手袋などの園芸用品をスッキリ収納できる収納ボックスは、雨風などから守る「フタ付きタイプ」で犬や猫、カラスなどのいたずらを避ける「ロック付き」のものがおすすめです。
お庭に出しっぱなしでも馴染むデザインのものや、室内・ベランダに置いても使えるようなものもあります。

ガーデンラック

フラワースタンド

庭が小さいおうちや、ベランダ、玄関先などでも気軽に植木鉢を飾ることができるフラワースタンド。
デザイン1つでその場もぐっと雰囲気が変わりますよ!

屋内に置く場合は、水やりの際に周囲を濡らしてしまったり、鉢から溢れる水で汚してしまったりしないよう、受け皿を置くなどしてご使用ください。
害虫対策にも使えるフラワースタンド
害虫対策にも!
地面に直接鉢やプランターを置いていると、水はけが悪く根腐れの原因になることもあります。
スタンドに乗せる事で底面の通気性が良くなり、植物もいきいきと育ちますよ。
また、土の中にいる害虫やナメクジなどが上れないので、害虫対策にもなります。

ガーデンフック

ガーデンフックをもっと見る

おすすめの特集

おすすめの特集一覧はコチラ

ページTOPへ戻る

戻る

ページトップ