目次
お風呂収納特集

お風呂収納特集

ボディソープやシャンプー、タオルなどのお風呂用品の収納、困っていませんか?
限られたスペースであるお風呂場、しかも湿気が多く水垢や汚れが
溜まりやすい場所ですから、頭を悩ませてしまいますよね。
そんな浴室の収納に便利なアイテムをご紹介します!
お風呂収納の悩み
お風呂収納の悩み
お風呂場は湿気が多いので、水垢やカビが心配ですよね。スペースも限られているので、散らかる小物類を置く場所にも困りがち。乱雑に置くと、それこそヌメリが発生して気持ちよく使えません。
毎日使うものも多く、「すぐ取り出せる」ところに置いておきたい物がほとんどなので、別の場所にいちいちしまうのも面倒です。
「浮かせる収納」がおススメ
「浮かせる収納」がおススメ!
そこで便利なのが、「バスラック」です。特に、地面から浮かせた状態で設置できるマグネット式のバスラックが、最近流行っています。
浮かせる収納なら、通気性や水切れもよく、ヌメリやカビの予防にもなります。

バスラックを探す

風呂イス&湯おけはどこに収納?

風呂イス&湯おけ
出来るだけ掛けて収納
風呂イスや湯桶の置き場所も、悩みますよね。やはり出来るだけ水はけを良くしておきたいので、直置きではなく掛けて収納するのが望ましいです。
湯桶は引っかけ用の穴が開いている場合、S字フックなどを活用すると上手く「浮かせる収納」が出来ます。
風呂イスは浴槽の縁だったり、タオルバーやバスタブ上のポールなどに引っかけて収納するとスッキリします。
お風呂収納のポイント

バスラックを探す

手軽に「浮かす収納」が出来るマグネットタイプが人気です。
その他、定番の「置く」タイプはもちろん、タオルバーやシャワーフック等にかけて「吊るす」タイプのバスラックもご用意しております。

マグネットタイプのバスラック

狭いお風呂でも活躍!取り付けが簡単で、壁にペタッと貼り付けるだけで収納が増やせます。
浮かす収納だから足元がごちゃつかず、省スペースにもなります。

置くタイプのバスラック

しっかりした安定感があり、2段3段になっていて、たくさん物を置けるタイプがあるのが特徴です。

吊るすタイプのバスラック

引っかける場所が必要ですが、浮かせて収納出来るので衛生的です。
水はけが良いので、ヌメリやカビ防止にも!

お風呂収納アイテムを探す

バスフックのオススメ商品

シャワーフックのオススメ商品

風呂ふたスタンドのオススメ商品

バスタブトレーのオススメ商品

その他のお風呂収納用品


お風呂で使えるアイデア収納


おすすめの特集・シリーズ

おすすめの特集一覧はコチラ

ページTOPへ戻る

戻る

ページトップ