目次
ディスペンサー・詰め替えボトル特集

ディスペンサー・詰め替えボトル特集

シャンプーやソープ、洗剤など、毎日使う洗面・バスの消耗品は種類がたくさん。
それらをディスペンサーに詰め替えるだけで、環境にもお財布にも優しい生活が送れるんです!
洗面台やバスルームのインテリアにもなる、ピッタリのディスペンサーを見つけてみましょう!
ディスペンサーのメリット
詰め替えるメリット
最初から容器に入っているシャンプー類も多い中、わざわざディスペンサーに詰め替えるメリットはなんでしょう?
それはやっぱり、見た目がオシャレになること。更にはプラスチックを削減できてエコに繋がることも挙げられます。詰め替えパックの方が安いのもポイントですね。
詰め替えボトルには、流行りの浮かせる収納が出来るマグネット式のものもあるので、そういった収納をしてみたい方にもおすすめです。

人気のディスペンサーボトル

当店でも特に人気のディスペンサーボトルをご紹介します。

詰め替えボトルの種類から選ぶ

シャンプーやコンディショナーなど、消耗が激しいものほどディスペンサーが活躍。
見た目のおしゃれさで選ぶのも大切ですが、使いやすさや収納のしやすさも重視したいポイント。

シャンプー類用ディスペンサー

シャンプーやコンディショナーなど、消耗が激しいものほどディスペンサーが活躍。
見た目のおしゃれさで選ぶのも大切ですが、使いやすさや収納のしやすさも重視したいポイント。
選ぶ時のポイント
選ぶ時のポイント
シャンプー用のディスペンサーを選ぶ時、詰め替えパックによって340mlや380mlなどの違いがあるのでよく使うシャンプーに合わせて容量は選びましょう。余らせてしまうと保管が手間になってしまいます。
定番の直置きタイプの他、最近では流行りの壁掛けタイプもあります。直置きタイプはデザインや容量など種類が豊富な点が魅力ですが、壁掛けタイプだとぬめりが発生しづらいので快適に使えます。

ディスペンサー選びのこだわりポイントは?


ポンプが押しやすいディスペンサー

小さなお子様がいらっしゃる場合は特にお子様でも押しやすい大きめのポンプに。

収納しやすい角型のディスペンサー

浴室に十分なスペースがない時は場所を取らないフォルムを選びましょう。

浮かせる収納!壁掛けディスペンサー

バスルームの壁掛け収納を見る

中見がわかりやすいクリアボトル


詰め替えしやすいディスペンサー

家族の人数が多く詰め替える頻度が高い場合はおすすめ。

やっぱりデザインにこだわりたい!

シンプル・無地・モノトーン

カラフル・おしゃれな柄


ハンドソープ用ディスペンサー

手洗いをより快適にしてくれるソープディスペンサー!
実は自動式や手動式、泡タイプや液体タイプなど様々な種類があります。
選ぶ時のポイント
選ぶ時のポイント
快適な手洗いのためにこだわりたい、ソープディスペンサー。
汚れた手で直接触らずに使える「自動式」は、手をかざすだけで使えるので小さなお子様にも使いやすくなっていて衛生的です。ただし愛用のソープが対応しているかのチェックは必要です。
手動式は軽くて扱いやすく、デザインもおしゃれなものがそろっています。

どのタイプのソープディスペンサーをお探しですか?


手をかざすだけで出てくる「自動式」

汚れた手で本体やノズルを触ることがなく、汚れや指紋が付かない!
自動でソープの出量を調節してくれるものもあり、小さなお子様でも扱いやすいという点もメリットです。
高級感のある見た目で存在感を放ちます。
一方で設置に場所を取るので、洗面台の広さを確認しておく必要があります。
また、専用のソープが必要な場合もあり、ディスペンサー自体が手動式に比べて高価。選ぶ時は慎重に!

材質やデザインで選べる「手動式」

「陶器」や「ステンレス」などの材質で選ぶことができるのが特徴。
デザイン性も豊かなので、洗面所をおしゃれに演出することができる。

陶器のおすすめ

ステンレスのおすすめ

クリアタイプのおすすめ

デザインがおしゃれ


手軽で便利「泡で出てくるタイプ」

小さなお子様も楽しく手洗いができ、手洗い習慣が付きやすい。

汚れが落ちやすい「液体で出てくるタイプ」

泡で出てくるタイプよりもハンドソープの濃度が高いので、汚れが落ちやすい。
習字をして手に着いた墨や油っぽい頑固な汚れを取るなら、液体で出てくるタイプがおすすめ。

洗剤用ディスペンサー・ 詰め替えボトル

シャンプーよりもパッケージが派手な場合が多い洗剤類も、
詰め替えれば洗濯機周りの雰囲気が一変します!

液体洗剤用のおすすめ

ジェルボール用のおすすめ


ディスペンサー収納グッズ

おしゃれなディスペンサーを選んだら、それに合うおしゃれなラックやスタンドが必要ですよね。
ディスペンサーによっては専用のラックがある場合があるので、買う前の確認はしっかりと。

壁掛け・マグネット式ホルダー


ディスペンサースタンド・バスラックのおすすめ


シャワーラックのおすすめ

お風呂収納特集 浴室収納に便利なアイテム!お風呂収納特集

詰め替えボトルのお手入れ方法

詰め替えボトルは洗うべき?
詰め替えボトルは洗うべき?
詰め替え用の袋からディスペンサーに入れ替えて使う時、毎回ディスペンサーを洗っていますか?まだ中に残っている状態なので洗わずに継ぎ足している、なんて方も多いのではないでしょうか。
実はそれ、推奨できません。
詰め替えボトルは洗うべき?
液体ソープ類は、水が入ると雑菌が増えてしまいます。
使用中の状態で継ぎ足すと、気を付けていても水滴が落ちてしまったりして雑菌が中に入ってしまう可能性があるのです。
また、違う種類の商品を混ぜてしまうと、品質が変わってしまうこともあります。
ですので、出来るだけ1度使い切ってから中身をキレイに洗って詰め替えるのをおススメします。
洗い方と乾かし方
洗い方と乾かし方
手順としては、まずはボトルやノズル部分を「ぬるま湯」でしっかり洗いましょう。容器の変形などの恐れがあるため、熱湯はNG!
濯いで泡が出なくなったら、しっかりと風通しの良いところで乾かします。詰め替えボトルのお手入れで重要なのはこの「乾燥」です。乾ききるまでは、結構時間がかかります。
ポンプ部分は特に乾きにくいので、2つボトルを用意して交互に使うのもおすすめです。

おすすめの特集をPickUp

おすすめの特集一覧はコチラ

ページTOPへ戻る

戻る

ページトップ