2018年驚くほど美味しくなった

Nous 
ヌース

 
 
 
 
 
ワイナリー名のヌースとは、新プラトン主義で、神が初めて降臨した時に発した神聖な理性を指す。アレッサンドロ・フィリッピは、ソアヴェで長い歴史を持つワイナリーの出身。量子物理学からヒントを得たという独自の理論を元に、イタリア各地でコンサルタントとして活躍する。フィリッピがシチリア島西端部、トラパニ郊外で醸造責任者を務める協同組合が Noûs(ヌース )である。組合の構成農家はわずか4名で、アレッサンドロの指導の元、ビオロジック栽培へと転換した。アレッサンドロはかつて、同エリアの古樹を守るために立ち上げた協同組合 “カンティーナ・エリチーナ ”を率いていたが、 400名もの栽培農家の意見が整わず、現在この組合は解散した。しかし栽培農家には 100年を越えるネーロ・ダーヴォラやカタラットの古木を持つ農家も多くいた。現在はアレッサンドロの意見に理解を示してくれた 4名の栽培家との協同組合だが、今でもその他の栽培家たちの復帰の説得は続けている。
img_9046.jpg img_9054.jpg img20181102204502330331.jpg
IGT Terre Siciliane - Rosso 2018 3LBIB
テッレ・シチリアーネ ロッソ (ネロ・ダヴォラ) 3000ml [2018]
植樹:1999年
位置:標高200m、南南西向き
土壌:石灰粘土質土壌
21日間マセレーション。
ステンレスタンクで25日間醗酵。
ステンレスタンクで14ヶ月熟成。
暑い地域の品種らしい、複雑なハーブの香りと、口の中いっぱいに広がる果実味。アルコール度数も高いが、きっちりと酸味を残した造りなので、飲み飽きることが無い。
IGT Terre Siciliane - Catarratto 2019 3LBIB
テッレ・シチリアーネ・カタラット 3000m 2019
植樹:1980年代
位置:標高200m
土壌:砂岩沖積土
ステンレスタンクで醗酵。ステンレスタンクで澱とともに4ヶ月間熟成、瓶詰め後2ヶ月熟成。
やさしく圧搾して得たフリーランジュースを使用。色は青みを帯びたブライトイエロー、ノーズはフレッシュ、フローラル。味わいはドライでフレッシュ、繊細なハーブのニュアンスを感じる。
IGT Terre Siciliane - Nero d'Avola 2018
テッレ・シチリアーネ ネロ・ダヴォラ [2018]
<畑>
土壌:石灰粘土質土壌
畑の標高:200m
畑の向き:南南西向き
栽培面積 :4ha 
仕立て方法: ギュイヨ式
品種:ネロ・ダヴォラ
平均樹齢:18年
植樹密度:5000本数/ha
収量:35hl/h
 
<醸造>
選果の場所:畑の中
マセレーション:あり 
マセレーション期間:21日間
酵母の添加:醗酵の最終段階のみ添加
醗酵容器: ステンレスタンク
アルコール醗酵期間:25日間
醗酵温度コントロール:あり
熟成容器:ステンレスタンク
熟成期間: 14ヶ月間
濾過:あり 
清澄:なし
当キュヴェの年間生産量:13000本
Tasting Note

IGT Terre Siciliane - Bianco 2018
テッレ·シチリアーネ ビアンコ 2018
植樹:1980年代
位置:標高200m
土壌:砂岩沖積土
ステンレスタンクで醗酵。ステンレスタンクで澱とともに4ヶ月間熟成、瓶詰め後2ヶ月熟成。
やさしく圧搾して得たフリーランジュースを使用。色は青みを帯びたブライトイエロー、ノーズはフレッシュ、フローラル。味わいはドライでフレッシュ、繊細なハーブのニュアンスを感じる。
 
 
 

ヌースとは

オーナー:Alessandro Filippi アレッサンドロ・フィリッピ
地域:シチリア、ヴェネト
醸造責任者:Alessandro Filippi アレッサンドロ・フィリッピ
栽培責任者:Alessandro Filippi アレッサンドロ・フィリッピ
コンサルタント:Alessandro Filippi アレッサンドロ・フィリッピ
 

ドメーヌについて

ドメーヌ創業年: 2015
ドメーヌ解説
 
歴史:アレッサンドロ・フィリッピは、量子物理学にヒントを得て「自然な技法」を編みだし、ソアヴェ地域と、次いでシチリアで実践。シチリアで活躍したワイナリー「エリチーナ」の旧メンバーが、“Cooperativa Vino Nuovo”(新生ワイン協同組合)「ヌース」という組織を、あらたに結成した。その目的は、小規模な優良畑に力を貸すことである。こうして、Noûs「ヌース」というブランド名のナチュラルワインが、新生ワイナリーから登場することになった。
“Noûs”とは、新プラトン主義において、神が初めて降臨した時に発した神聖な理性である。この特別な神の息吹から、新たに格別なワインがもたらされるのである。また“Noûs”は、フランス語で「我々」を意味しており、土地所有農家の集いに備わる協同体精神の結束を促すという趣旨でもある。“Cooperativa Vino Nuovo は、新しい農業を目指して団結する農業家集団たらんとするものである。

 

Wine Shop WINEHOLIC