Txomin Etxaniz Txomin Etxanizバスク州ギプスコア県ゲタリアに所在する、 1930年創業の家族経営のワイナリーです。 Txomin Etxaniz Txomin Etxanizバスク州ギプスコア県ゲタリアに所在する、 1930年創業の家族経営のワイナリーです。 Txomin Etxaniz Txomin Etxanizバスク州ギプスコア県ゲタリアに所在する、 1930年創業の家族経営のワイナリーです。
バスク州ギプスコア県ゲタリアに所在する、 1930年創業の家族経営のワイナリーです。
Txacoli Blanco 2019
チャコリ・ブランコ 2019
【品種】オンダラビ・スリ(白ブドウ)85%、オンダラビ・ベルツァ種(赤ブドウ)15%   【タイプ】白辛口     alc.11%
ステンレスタンクにて低温発酵後、澱引きせずシュールリーにて自らの自然な炭酸ガスを保ち
数ヶ月後にビン詰めされます。 【収穫】10月始めに手摘みで収穫  【発酵】空気圧でプレス、温度管理のもと、発酵
【熟成】滓と共に熟成
【アロマ】【味わい】柑橘系の爽やかな酸とミネラルのニュアンスのバランスの良さは抜群です。わずかに感じる発泡が特徴のフレッシュな白ワインですが、丁寧なシュールリーによって瓶詰め後1年以上を経てもその味わいは落ちるどころか落ち着き感が出てきて他のチャコリとは一線を画すと評判です。フレッシュさと果実感を備えた味わいは、新鮮な魚介類はもちろん、生ハムやサラミなどのシャルキュトリーとも相性抜群です。
 
 

チョミン・エチャニスとは

 
 

詳細・歴史

スペインの北北東、カンタブリア海(ビスケー湾)に面するギプスコア海岸の中央部に位置する、
バスク州ギプスコア県ゲタリアに所在する、1930年創業の家族経営のワイナリーです。
 
スペインで最も権威あるワインガイド=<シバリタス>(ギア・デ・ペニン)や、
ロバート・パーカーの<ワイン・アドヴォケイト>でチャコリとして最高ポイントを獲得している

DOチャコリ・デ・ゲタリア>のなかでもトップの生産者として、
名実ともに国内だけではなく世界的にそのクオリティをしられている生産者です。
 
 

35ヘクタールのブドウ園を所有します。自家畑にてこの地区の代表品種「オンダラビ」種を栽培を栽培。
畑は海に面して北向き斜面に作られており、棚作リ栽培の自家畑のブドウ100%にて醸造。

 

Wine Shop WINEHOLIC