ゼナート・ワイナリーの写真
  ゼナートはアマローネの世界において実に素晴らしいワインを作り続けてきました。
熟成による魅力もさることながら、国際的な品種でもいち早く導入しヴェネトならではの魅力を発揮しています。
Evaluna Cabernet del Garda2014
エヴァルーナ・カベルネ・デル・ガルダ 2014
程よいミディアムパープル
程よいミディアムベリー
洗練されたバランスの良い葡萄
ミート系パスタ、赤身肉、すき焼き
初ヴィンテージ、
Tasting Note
Soave Classico 2018
ソアーヴェ・クラシコ 2108
緑ががかった麦わら色
わかりやすい柑橘系の香り
軽やかでドライな味わい。少しアロマティックなアフター
軽やかな前菜一般
白亜質粘土、リミー土壌。シャルドネは9月の10日まで、ガルガネガは10月15日までに収穫する スクリューキャップに変わりました
Valpolicella Classico Superiore 2017
ヴァルポリチェッラ・クラシコ・スーペリオーレ 2017
【85%コルビーナ、10%ロンディネッタ、5%コルビノーネ】

Merlot Garda 2015
メルロー・ガルダ 2015
中庸の深みのある深紅。とても上品な色。
樽と果実のバランスが素晴らしく、深くしっかりとしたメルローの色合い。
価格の割りに素晴らしいメルローの味わい。
牛肉やシカのカルパッチョ。サラミやレバーのサラミなどの肉の前菜。すき焼きやしゃぶしゃぶ に相性が良い。中華料理とも合う。
Ripassa Valpolicella Ripasso Superiore 2015
リパッサ・ヴァルポリチェッラ・リパッソ・スーペリオーレ 2015
深いルビーレッドの色。
深い赤色のチェリーの香りとバランスの取れた樽香。
滑らかで柔らかく、果実味がしっかりしている。タンニンも程よくあり飲みやすい赤ワイン。
レバーや濃厚な赤身肉のサラミ、焼鳥、中トロの寿司、すきやき、ステーキ、鉄板焼き、中華風 のローストミート
瓶熟6か月。粘土、石灰質、岩片が豊富な土壌。数々の名立たるアワード受賞
Lugana Vigneto Massoni 2017
ルガーナ・ヴェネト・マッソーニ 2017
ナイスで輝くペールイェロー。1から10ポイントで表すと4.5ポイント
とてもリフレッシュで花の香
フレッシュで軽やかな飲み口
イタリア料理:シーフードの前菜、フレッシュトマトを使ったパスタやシーフード軽い魚貝のパ スタ。日本料理:白身魚の刺、100%国産大豆の豆腐国産胡麻ソースやスティームやブロイルド 野菜(苦味の無いもの)鶏肉の白身のグリル オーバーイージーで

Amarone della Valpolicella Classico 2009
アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラシコ 2009
特徴
ヴァルポリチェラの土地はワインと食文化の伝統に溢れています。コスタルンガ葡萄園にて生産されるこのアマローネクラシコは慎重に選別されたコルヴィーナ、ロンディネッラ、オセレータの葡萄品種からつくられます。葡萄を収穫した後に小さな箱に寝かした後に醸造される。ワインは時間と共に複雑さが出る素晴らしい品質のワインです。
品種   80%コルビーナ、10%ロンディネッタ、10%オセレータ
醸造  収穫後、ブドウは慎重に選択され、健康で熟した果実は風通しのよい部屋で3、4ヶ月陰干しします。 その後、葡萄を圧縮し23℃-25℃の温度で果皮と共に15から20日間経てから発酵させます。ワインは36ヶ月間オーク樽で熟成され素晴らしいアマローネができあがります。
相性の良い料理       ローストした肉、肉のグリル、成熟したチーズ
Amarone della Valpolicella Classico Reserva 2009
アマローネデッラ・ヴァルポリチェッラ・クラシコ・レゼルヴァ 2009
特徴
このワインは限られた優秀なヴィンテージのみ生産されます。ヴァルポルチェラにあるコスタルンガ葡萄園にある小区画から選別されて収穫されたコルビーナ、ロンディネッラ、オセレータの葡萄がこのワインの原料となります。収量の低さがこのワインにヴァニラやフルーツのアロマと共に集中力と凝縮感、長い余韻を与えます。
品種   80%コルビーナ、10%ロンディネッタ、10%オセレータ
醸造   厳しく選別されて収穫された葡萄は3、4ヶ月の期間、空気循環のよい小さなトレイにて寝かされ乾燥するのを待ちます。葡萄の破砕は1月に行われ果皮と共に醸しを行います。スキンコンタクトをさせて発酵を15日から20日程度行われます。その後、スロバキア産のオーク樽にて48ヶ月熟成されます。その後瓶詰めを行い1年間セラーにて熟成させてから市場にリリースされます。
相性の良い料理  ローストした肉、ステーキ、熟成チーズ
Alanera Rosso Veronese 2015
アラネラ・ロッソ・ヴェロネーゼ 2015
【55% Corvina, 25% Rondinella, 10% Corvinone and 10% local】
ルビーレッド
フレシュやドライチェリー。コーヒー,煙草の香り
ピーマンとセージを含む心地よい甘さ、スパイシーなニュアンスの良いタンニン。
ローストや煮込みの肉。野鳥、熟成されたイタリアのチーズ
瓶熟6か月。粘土、石灰質、岩片が豊富な土壌。メソ気候は理想的で、南西部と南東部に露出し ています。しっかりブドウを丁寧でドライに管理する事で 複雑な香りのブーケが得られます。

Amarone della Valpolicella Classico 1998
アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラシコ 1998
特徴
ヴァルポリチェラの土地はワインと食文化の伝統に溢れています。コスタルンガ葡萄園にて生産されるこのアマローネクラシコは慎重に選別されたコルヴィーナ、ロンディネッラ、オセレータの葡萄品種からつくられます。葡萄を収穫した後に小さな箱に寝かした後に醸造される。ワインは時間と共に複雑さが出る素晴らしい品質のワインです。
品種   80%コルビーナ、10%ロンディネッタ、10%オセレータ
醸造  収穫後、ブドウは慎重に選択され、健康で熟した果実は風通しのよい部屋で3、4ヶ月陰干しします。 その後、葡萄を圧縮し23℃-25℃の温度で果皮と共に15から20日間経てから発酵させます。ワインは36ヶ月間オーク樽で熟成され素晴らしいアマローネができあがります。
相性の良い料理       ローストした肉、肉のグリル、成熟したチーズ
Amarone della Valpolicella Classico Reserva 1985
アマローネデッラ・ヴァルポリチェッラ・クラシコ・レゼルヴァ 1985
特徴
このワインは限られた優秀なヴィンテージのみ生産されます。ヴァルポルチェラにあるコスタルンガ葡萄園にある小区画から選別されて収穫されたコルビーナ、ロンディネッラ、オセレータの葡萄がこのワインの原料となります。収量の低さがこのワインにヴァニラやフルーツのアロマと共に集中力と凝縮感、長い余韻を与えます。
品種   80%コルビーナ、10%ロンディネッタ、10%オセレータ
醸造   厳しく選別されて収穫された葡萄は3、4ヶ月の期間、空気循環のよい小さなトレイにて寝かされ乾燥するのを待ちます。葡萄の破砕は1月に行われ果皮と共に醸しを行います。スキンコンタクトをさせて発酵を15日から20日程度行われます。その後、スロバキア産のオーク樽にて48ヶ月熟成されます。その後瓶詰めを行い1年間セラーにて熟成させてから市場にリリースされます。
相性の良い料理  ローストした肉、ステーキ、熟成チーズ
 
 

ゼナートとは

 
 

国   イタリア
地域  ヴェネト州
生産者 ゼナート社
 

ヴァルポリチェッラ 私たちの情熱

ゼナート社はセルジオ・ゼナートによって1960年に設立されました。セルジオ・ゼナートは父であるシルヴィーニョのワインの質へのこだわりと情熱に大きな影響をうけワイン作りをしています。主にヴァルポリチェッラ地区でワイン作りをしており、彼自身が持つエネルギー、情熱、才能、品質に対するこだわりの総てをワイン作りに捧げています。
サンタンブロージェにあるヴァルポリチェラの土地にはヴェローナ平野の背後になだらかな丘があります。そこには私達の35ヘクタールの畑があり、コルヴィーナ、ロンディネッラ、オスレタ クロアティーナの葡萄が栽培されています。上記の3つの品種でアマローネが作られます。アマローネは今や国際的なワイン作りの最も重要で最高品質の赤ワインの一つと称賛されています。 

 

Wine Shop WINEHOLIC